医院コラム(ブログ)

"矯義説堂"近畿矯正歯科研究会

5月13日に

近畿矯正歯科研究会の勉強会

"矯義説堂"が開催されましたっ!!

 

岡下先生も発表されていました(^・ェ・^)

 

今回のテーマは"保定"です!!

矯正治療が終了した後は歯が動きやすいので

安定するまで固定しておく

保定期間(2年間)というものがあります(; ???)

 

初めのカウンセリングや診断時にお話しているのですが、

治療が2年半?3年と長いので

忘れてしまっている方も多いと思います(´-ω-`)

 

しっかり保定装置を使用しないと

綺麗に並んだ歯も後戻りしてしまいます(´×ω×`)

歯は生きている限り動くんだそうですよ!!!

 

保定って大切だなと改めて感じました(((o(*゚▽゚*)o)))

 

 


更新日付:2018/05/23

  • ページのトップに戻る