最新の矯正

clinic information

最新の矯正治療をご紹介

岡下矯正歯科が取り扱う最新の矯正治療をご紹介します。当院では、より安全に治療を受けたい方、なるべく痛みを少なく矯正したい方などのご要望にお応えできる方法をご用意しています。歯ならびでお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

インプラント矯正
(スクリュー型TAD)
フリクションフリー矯正
(痛みの少ない矯正)
チタンスクリューでシンプルなメカニクスで、違和感の少ない確実な治療法です。大人の矯正にピッタリ。 ライトフォースでやさしく歯を誘導。痛みと治療期間の両方を軽減できます。当院の矯正治療ではすべての患者さんにこのシステムを採用しています。

インプラント矯正(スクリュー型TAD)

正式名称は「TAD(Temporary Anchorage Device)」と言います。矯正用として作られているチタン合金のスクリューを整えたい歯の周囲に埋め込み、歯を根元から正しい位置へ誘導していきます。骨の成長が止まっていて、健康な口内環境の方であればどなたでも受けられます。治療後には外しますが、跡が残ることはありませんのでご安心ください。

従来に比べ治療時の患者さんへの負担が大幅に減り、より高レベルな治療目標の設定が可能になります。また、シンプルな装置であるため、装着時の違和感が少なく、一部の症例では治療期間の短縮も可能です。

フリクションフリー矯正(FFシステム)

フリクションフリー矯正(FFシステム)

従来の矯正装置にある「ワイヤーとブラケットに摩擦が生じる」という欠点を改善した矯正装置を使う治療法です。比較的弱い力で歯を動かすことができるため痛みが少なく、歯にとって適切な力を加えていくことで結果的に早く治療が済みます。そのため当院ではワイヤーを使用する矯正方法にはすべて、この方法を用いています。

当院人気の見えない矯正はこちら