岡下矯正歯科の矯正装置の種類をご紹介

tel0120-66-4187

休診日/月・木・日曜日(第2・4・5)・祝祭日

close

矯正装置の種類Device

矯正装置の種類

矯正装置の種類

岡下矯正歯科では、幅広い年齢層の患者様の矯正治療に対応しております。子どもの治療で使用する矯正装置や大人の方に人気の矯正装置などについてご紹介しますので、矯正装置を選択される際の参考にぜひご覧ください。

※下記の矯正装置は完成物薬機法対象外の矯正歯科装置であり、医薬品副作用救済制度の対象外となる場合があります。

子どもの矯正装置

床矯正

色が選べる矯正装置

床矯正

床矯正(アクティブプレート)は、就寝時に装着することで正しい歯並びへと治療する取り外しができる矯正装置です。第一期治療(予防矯正)時に乳歯列期や混合歯列期のお子様の治療に使用し、食事や歯磨きの際に取り外すことができるため虫歯予防としても有効な装置です。プレートの色をお子様にお選びいただけることも特徴の一つです。

歯列矯正用咬合誘導装置

歯並びの改善と同時に
お口周りの筋トレに効果的

歯列矯正用咬合誘導装置

床矯正装置の他にも、マウスピースタイプの取り外しができる装置を取り扱っています。就寝時やご自宅で一定時間装着していただくことで、正しい歯並びへと導くことができます。歯並びや咬み合わせの治療はもちろん、MFT(口腔内機能療法)で滑舌の改善や顔の筋肉トレーニングのための補助器具としても利用されています。

大人の矯正装置

セルフライゲーションブラケット
装置(クリッピー、デーモン)

装置にかかる摩擦抵抗が
少ない矯正装置

セルフライゲーションブラケット装置(クリッピー、デーモン)

「セルフライゲーション装置」は、歯の表面にブラケット(矯正装置)やワイヤー(針金)を装着して歯並びを改善していきます。一般的な矯正装置に比べて、装置にかかる摩擦抵抗が少ないため歯がスムーズに動きやすいという特徴があります。当院では、金属製のものはもちろん、セラミック製や透明な矯正装置もご用意していますので、見た目が気になる方でも安心して矯正治療を開始していただけます。

リンガルブラケット矯正装置

見た目を気にせず
矯正治療ができる

リンガルブラケット矯正装置

リンガルブラケット矯正装置は矯正装置を歯の裏側に固定して歯並びを治療する矯正装置です。歯の裏側に固定した装置は、正面から見えることがないので、周りの方に気づかれることなく矯正治療を行うことができます。当院では、治療中の違和感に関しても対策を行い治療しています。

マウスピース型矯正装

透明で目立たず
取り外しできる装置

マウスピース型矯正装

マウスピース型矯正装置は、透明のマウスピースを歯の移動段階に応じて交換していく治療方法です。矯正装置を装着する方法と同じように歯を移動させることができる上に、透明で目立つことがなく、取り外しができることが大きな特徴です。当院では、2種類の装置をご用意しておりますが、ケースによっては適応できないことがありますので一度ご相談下さい。

患者様のご要望に応じた治療

  • 歯科矯正用アンカースクリュー

    矯正治療中の汚れをクリーニング

    チタン製の小さなピンを用いた治療方法です。歯科矯正用アンカースクリューを固定源として使用することで、動かしたい部分をピンポイントに治療できます。さらに、患者様の協力に依存しない治療を行うことができるため、患者様への負担を軽減することができます。

  • 結婚式を控えた患者様に向けたプラン

    結婚式を控えた患者様に向けたプラン

    結婚式に合わせた治療プランをご提案いたします。結婚式に向けた治療計画だけでなく、白く美しい歯にするためのホワイトニングやホワイトコートで、最高の一日になるようお手伝いいたします。